STAFFスタッフ紹介

  • えすと
  • スタッフの紹介
えすと
本間 美月

1. 担当番組・自己紹介

2015年4月に入社した、AD1年目の本間です。
「ごはんジャパン」を担当しています。

2. 業務にあたる中で感動したことや楽しかったこと

ロケで色々な所に行けることが楽しいです。
普段だったら行く機会の無い高級料亭での撮影や、東北ののどかな地域での撮影など、 もちろん仕事ではありますが、常に楽しみながら取り組んでいます。
また、リサーチをする中で知識が増えていくのも楽しさのひとつです。
その土地土地の名産物から作物が育つ仕組み、美味しさの科学的メカニズム等、 いつ役立つかは分かりませんが(笑)自分の肥やしになっているのは確かです。

3. 業務に対して感じるやりがい

自分が調べた情報が構成に加わったり、自分が仕込んだ場所で撮影したり、自分の行動が役立ったと実感できる時にやりがいを感じます。
また、尊敬するディレクターさんや先輩ADさんの元で働けるのもやりがいであり、モチベーションに繋がっています。

4. 採用応募者の皆様へメッセージ

えすとはスタッフ同士の仲が良く、雰囲気が良い会社だと思います。
(先日ロケ先でメイクさんに「えすとの方は仲が良いんですね! こんな和やかな現場珍しいですよ~こちらとしてもやりやすいです(笑)」と言われました(笑)
明るくて気さくな方が多いので、とても居心地が良い職場です。
仕事内容や辛い事はどの制作会社に入っても同じです。“人”で決めるなら、えすとがおすすめ。 説明会等で受けたフィーリングを信じて入社するのも、アリだと思います。